結婚相談所を決める時に集めた情報

いよいよ結婚相談所に入会することを決めたちぃーですが、
いきなり難題にブチあたります・・・(>_<)

結婚相談所ってなんでこんなに多いの!?

いろいろ調べていると次から次へ結婚相談所が出てきます。

で、どこにしようかな~って結婚相談所の比較検討が始まる訳です。

結婚相談所を決めるにあたり、重要視する内容は人によって違うと思いますが
私が一番重要視したところは何といって『会員数』です。

少数精鋭ならば、会員数は少なくても良いかも知れませんが、
少数精鋭の判断基準も、自分の基準とは合わないかも知れませんよね。

ということで、私は「会員が少なくては話にならない」と思い、
より会員数の多い結婚相談所を選ぼうと思いました。

そして次に重要視したのは、入会にあたりかかる費用です。

お金は大事だよ~♪

結婚相談所の料金スタイルは大きく分けて3つ。

1、一括支払い
最初に必要経費(2年分など)を一括して支払ってしまうスタイル。
最初の出費は痛いのですが、後は出席するパーティや郵便料金のみです。
このパターンのメリットは「腹が据わる」ことにつきます。
私はこの一括払いを選択しました。
結婚相談所では「オーネット」などがこのスタイルの支払い方法でした。
*追記:現在はオーネットも「入会金+月会費」になっているようです。

2、入会金+月会費
最初に入会金をいくらか支払い、あとは毎月毎に月会費として支払います。
出会いが早ければ、それだけかかるお金も少なくて済むのがメリットでしょうか。
「ツヴァイ」「ノッツェ」などがこのスタイルです。

3、入会金+月会費+成婚料etc.
入会金も支払い、月会費も支払い、更にお見合いセッティング料金も払い、
婚約したあかつきには成婚料も支払うというスタイルです。
一見いっぱい支払うように見えますが、一つ一つの支払いが安価であり
トータル的にそんなに高額にならないケースもあります
メリットは必要のないオプションなどは省くことができることで、
総額を抑えることができることでしょうか。
「クラブオーツー」などがこのスタイルです。

結婚相談所の金額を比較する時は、一つ一つの金額項目をみるのではなく、

【総額】で比較検討するようにしましょう。

コツとしては、一括支払いスタイルの結婚相談所の支払い金額を先ず確認します。

そして他の月会費などのスタイルの結婚相談所で同期間活動した場合の
総額がいくらになるかを計算して比較すると分かりやすいです。

ポイントはイベントなどのオプション的な内容もなるべく同条件で比較できるように
サービス内容を各結婚相談所毎に合わせることです。

私の場合は、金額とサービス内容をノートに書いて見比べました。

紙に書いてみると結構いろいろなことが見えてきます。

それぞれの結婚相談所のスタイルに長所、短所がありますので、
自分に合ったスタイルを選びましょう。

ピックアップ記事

  1. 自分の意見を押し付ける女性
    私の趣味がマイナーだというせいもあるのでしょうか、他人の趣味や仕事だけを見て引いてしまうような女性と…
  2. 40代の夫婦
    2015国勢調査を分析した結果、生涯未婚率が劇的に改善されているそうです。*参考記事:生涯未婚率…
  3. 楽天オーネットとダレノガレ明美のコラボ
    楽天オーネットとGirlsAwardのコラボ企画で、タレントのダレノガレ明美さんがマッチング…
  4. オタク女子
    私はオタクという訳ではないんですが、それなりにゲームとかアニメ好きです。だから、アニメ好きの…
  5. 第7回婚活川柳
    8月7日はパートナーの日なんだって。初めて知りました。これは結婚相談所の株式会社パー…

キャンペーン中の婚活サイト

youbride(ユーブライド)は累計会員数100万人突破!運営実績16年目の婚活サイト。

 

今なら31日間無料でお得にスタートできます。

 

ユーブライド

 

 ↑↑  画像をクリック ↑↑ 

PAGE TOP