結婚するには年収はどれくらい必要!?

結婚するには、年収ってどれくらい必要なのでしょうか?

男の年収

 

大手結婚相談所のアンケート調査では、結婚したい男性の希望年収は600万円以上だったというデータもあります。

その数字を見て「あり得へん!」と憤りを感じている男性も多いのではないでしょうか。

年収600万円以上といえば、サラリーマンでいうと40代後半~50代の管理職クラスの年収です。

ちなみに30代前半の年収は約450万円前後、30代後半でも約500万円くらいです。

30代で年収600万円以上という男性を探すなんて、かなり厳しい条件だと気付いていない女性も多いようです。

それくらい婚活女子と現実社会の男性の年収にはギャップがあるのです。

年収は女性が結婚相手に求める条件の中でも特に優先順位が高く、そこだけは譲れないという方も少なくありません。

アンケート対象が大手結婚相談所で婚活している女性というのも少しデータに偏りがあるのでしょうが、それでも年収重視の女性はいまだに多いです。

 

★現実社会では、すぐに年収が増えることはない!

でも、実際に婚活をする男性にとって、年収ってすぐにどうこうなるものでもないんですよね。

会社員している女性なら分かると思うんですが、給料ってなかなか増えませんよね。

ボーナスだって、会社の業績によってはガクッて減ることもあるし・・・。

今、年収が400万円なのに、半年後に600万円以上になることなんてありませんから。

よほど条件のよい転職に成功しないと年収が急に増えることはないし、そんな転職を成功させる人ってそんなに多くありません。

そういう意味では結婚相手の条件を年収で振り分けるのは、出会いのチャンスを自ら狭くしていることになります。

確かに今の時点で年収が高ければいいけど、そこはマストではなくて「高ければラッキー!」くらいで設定する方が出会いのチャンスは格段に増えます。

子供ができるまでは共働きで貯蓄するなど、男性の年収が高くなくても生活設計を立てることは可能です。

というか、婚活の現実を考えると共働きこそマストの条件になっていることに気付かなければなりません。

女性は年収で男性を振り分けない!ということに早く気付いて下さい。

男性は自分の年収が高くないことを消極的に考えないで、協力しあって結婚生活を過ごしていける女性を見つけましょう。

 

★お金は大事だよぉ~♪でも、結婚ってそれだけじゃないよ!

結婚してからお金はとても大切な要素であることは間違いありません。

お金が原因で離婚する夫婦も確かにいます。

でも、お金が原因だけで離婚している夫婦って、実際は思っているより少ないです。

いろいろな離婚原因が潜在的に潜んでいるけど、不満として分かりやすいお金を原因として離婚する夫婦が多いだけです。

必要以上に結婚生活とお金を結び付けて考える必要はないんです。

というか結婚する前にそんなことを考えても、良い結果が出ることは先ずありません。

お金については、交際して結婚を考える段階になった時に2人で話しあえばいいんです。

何も始まってないのに「年収が低いとお金に困るかもしれない・・・」と未来に怯えても良いことは何もありません。

お金のことも2人で乗り越えていけるようなパートナーを探すことが、今あなたがするべきことです。

 

 

ピックアップ記事

  1. 自分の意見を押し付ける女性
    私の趣味がマイナーだというせいもあるのでしょうか、他人の趣味や仕事だけを見て引いてしまうような女性と…
  2. 40代の夫婦
    2015国勢調査を分析した結果、生涯未婚率が劇的に改善されているそうです。*参考記事:生涯未婚率…
  3. 楽天オーネットとダレノガレ明美のコラボ
    楽天オーネットとGirlsAwardのコラボ企画で、タレントのダレノガレ明美さんがマッチング…
  4. オタク女子
    私はオタクという訳ではないんですが、それなりにゲームとかアニメ好きです。だから、アニメ好きの…
  5. 第7回婚活川柳
    8月7日はパートナーの日なんだって。初めて知りました。これは結婚相談所の株式会社パー…

キャンペーン中の婚活サイト

youbride(ユーブライド)は累計会員数100万人突破!運営実績16年目の婚活サイト。

 

今なら31日間無料でお得にスタートできます。

 

ユーブライド

 

 ↑↑  画像をクリック ↑↑ 

PAGE TOP