お見合いした数は3桁以上かも・・・

40代後半の婚活中女性スカコさんの婚活歴です。

お見合いを100件以上重ねたスカコさんの婚活話はコチラから

私は20代の頃に大恋愛のすえ失敗し、その後、数年心にぽっかりと穴が空いたまま過ごしていました。

会社の同僚や先輩に食事に誘われることもありましたが、恋愛に発展することはありませんでした。

その割には結婚に対しても、「いつかするかも」と焦りは全くありませでした。

しかし、20代の頃の大失恋のせいか、直感的に自分に合うと感じる人は避けるようになっていました。

本能的にまた傷つけあうのが怖かったのかもしれません

そんな感じですから、お付き合いする人が出てきてもなかなか先には進めない状態が続きました。

その内周りの友人達がどんどん結婚していく中、一向に彼氏を連れてこない私に親が焦っていったようです。

20代後半からいろんなところからお見合い話しが舞い込んで来ました。

ある時期は、毎週誰かに引き合わされていたくらいです。

親戚筋の人から持ち込まれた話もありましたが、今思うと母が何処かの結婚相談所にお願いしていた節がありました。

ある時、九州から私の写真を見て気に入ったから、と家族で会いにこられた人達もいました。

それでもなかなか結婚に踏み切れきませんでした

目の前にいる人との幸せな生活が想像できなかったのです。

それにその当時は仕事が面白くて、恋愛以外は充実していた時期でもありました。

お見合いをして2~3人の方とお付き合いをしましたが、結婚にはたどり着きませんでした。

お金持ちの方もいて、今思うとあの時しておけばよかったと後悔する事もあります・・・(苦笑)。

20代のうちは引く手あまたなのですが、これが30半ばになってくると再婚相手を探している男性がが殆どという状態になりました

結局『自分でなんとかするから』と言って、親を諦めさせました。

周りからはすっかり、独身主義者に見られていました。

40代になりやっと心も癒え(遅すぎですが)初めて真剣に結婚したい!と思いました。

一番綺麗で高く売れる時期を逸したのですが、本人はケロッとした気持ちで婚活をしています。

2~3ヶ月前、ネットからオーネットに申し込んでみました。

担当者から電話があり、結婚に望む条件や、私の年齢での条件を話されました。

いろいろと話しを聞いていると・・・結局、私には難しいと感じました。

そういえば30代の頃も葉書で何処かの相談所に申し込んだことがありました。

その時も、担当者と電話で話して、私には難しいかも、と感じたのでした。

時々Yahoo!の真面目な出会い系を見たりしていますが、なかなか登録するには至りません。

もちろん、今も出来たら結婚したい(誰かと暮らしたい)と考えています。

今までずっと中途半端な気持ちで結婚に対して向き合っていたことが、このような状態になった原因かと思います。

20代や30代前半の方は別に焦る必要なありませんが、「いつかは結婚できる」という根拠のない自信や願望に浸っていては私のようになってしまいます。

私は40代になっていろいろと失ってしまったものに気付きました。

もっと早くこんな気持になっていれば・・・と後悔する毎日です。

みなさんは後悔しない婚活をしてくださいね!

なんかしんみりしちゃってごめんなさい。

ピックアップ記事

  1. 自分の意見を押し付ける女性
    私の趣味がマイナーだというせいもあるのでしょうか、他人の趣味や仕事だけを見て引いてしまうような女性と…
  2. 40代の夫婦
    2015国勢調査を分析した結果、生涯未婚率が劇的に改善されているそうです。*参考記事:生涯未婚率…
  3. 楽天オーネットとダレノガレ明美のコラボ
    楽天オーネットとGirlsAwardのコラボ企画で、タレントのダレノガレ明美さんがマッチング…
  4. オタク女子
    私はオタクという訳ではないんですが、それなりにゲームとかアニメ好きです。だから、アニメ好きの…
  5. 第7回婚活川柳
    8月7日はパートナーの日なんだって。初めて知りました。これは結婚相談所の株式会社パー…

キャンペーン中の婚活サイト

youbride(ユーブライド)は累計会員数100万人突破!運営実績16年目の婚活サイト。

 

今なら31日間無料でお得にスタートできます。

 

ユーブライド

 

 ↑↑  画像をクリック ↑↑ 

PAGE TOP